日本和装認定協会〜名古屋市と近隣都市の安心して通える着付け教室〜

月4回のお稽古4,500円!師範コースも同じ受講料!

HOMEブログ ≫ 【2022年度 第3回活動報告】ワークショップ開催 ≫

【2022年度 第3回活動報告】ワークショップ開催

活動報告
前回の活動報告で予告していた、協会初のワークショップを先日開催しました。 いつもの帯結びの勉強会とは違った雰囲気の中、楽しい時間を過ごせましたよ。
写真とともに、ワークショップの様子をご紹介します。

午前

話し合い
午前中は、講師たちが集まり協会の運営について話し合いをおこないました。

平成元年(1989)に誕生した協会も、来年令和5年には35周年を迎えます。
もっと生徒の皆さんに寄り添える教室。
着物に興味がある方が、もっと気軽にお稽古が始められる教室。
講師も一丸となって、成長できればいいなと思っています。

午後

昼食の時間を挟み、ワークショップがスタート。
生徒さんも数名参加しています。
皆さん、楽しくお話しながらアームカバー作り。
ワークショップ①
ワークショップ②
わからないところをお互いに教えあいながら、ちくちくと縫っていきます。
ゆったりとした時間を過ごせて、とても楽しいワークショップでした。
完成
早い方で1時間ほどで完成しました。
落ち着いた色合いの赤や緑、白がおしゃれなアームカバーです。

ミシンで縫ってしまえばあっという間ですが、たまには手縫いで作ってみるのもいいですね。

これからも楽しい企画を

完成品
夏が終わり、日中の暑さも少しずつ穏やかになってきました。
これからは紅葉のシーズンがやってきます。
紅葉を見にお出かけするのもいいですね。

長袖を着る時期は、家事をしているとどうしても袖が邪魔に感じることも。
そんなときは、ワークショップのアームカバーがおすすめです。
袖をゆったり止めるので、衣類にシワが付きにくいですよ。

協会では楽しい企画を今後も実施しようと思っています。
協会員さんの参加、お待ちしています!
2022年09月27日 03:44

モバイルサイト

着付け教室 【日本和装認定協会】スマホサイトQRコード

日本和装認定協会モバイルサイトへはこちらのQRコードからどうぞ!